2010年03月31日

<掘り出しニュース>建築廃材使いサッカーボール(毎日新聞)

 ◇「エコに気づくきっかけに」

【廃材を使って】「ミナモ」人形を廃材使い手作り 大垣・西幼稚園児、国体実行委に 

 【静岡】廃材を使った木製のサッカーボールの置物を、静岡市清水区村松の建設業、堀泰志さん(36)が作っている。堀さんは「ゴミも工夫次第でおもしろいものに生まれ変わる。普段の生活の中でエコに気づくきっかけにしてほしい」と語る。

 堀さんによると、新築住宅1棟を完成させると、平均でコンテナ5台分にあたる約10立方メートルの廃棄物が出る。「このゴミを何とか減らせないか」と考えたのが制作のきっかけ。「サッカーのまち清水」をアピールできるものを、と約8年前に試作した。

 腰板用のスギやヒノキの切れ端から、1辺約5センチの正五角形を12枚、正六角形を20枚切り出し、へりの角度が67度になるように、カンナで削る。これを接着剤で部品をつなげば完成だが、大きさや角度に少しでも誤差があると、球形にならず、作業には技術が求められるという。

 数年前から、物件が完成すると施主にプレゼントするようになり、これまで30個以上配った。

 今では、評判を聞いて施主以外からも注文があるといい、「再利用できる量はわずかだけど、ゴミを楽しんで減らす工夫ができることを知ってほしい」と話している。【平林由梨】

【関連ニュース】
【廃材を使って】JAL:パイロット気分満喫 廃材利用の子ども用コクピット模型 羽田に登場

河村市長の議会改革案、主要会派否決へ…名古屋(読売新聞)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
基地機能、5割超を県外移転=政府が方針−普天間移設(時事通信)
<ダム工事>「小沢氏に業者逐一確認」高橋元秘書が初証言(毎日新聞)
NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)
posted by フナキ サダコ at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

肥満と麻薬中毒に同じ脳変化=ラット実験で裏付け−米研究所(時事通信)

 高カロリーの食べ物を際限なく食べ続けてしまう肥満の人の脳では、コカインやヘロインの麻薬中毒患者と共通した変化が起きている可能性が高いことが、ラットの実験で裏付けられた。米スクリプス研究所の研究チームが29日、米科学誌ネイチャー・ニューロサイエンス電子版に発表した。
 この脳の変化とは、運動や意思決定などの機能を担う「線条体」の神経細胞で、神経伝達物質のドーパミンを受け取るたんぱく質「D2受容体」の働きの低下。満足感が足りなくなると考えられ、これまで長期的な肥満傾向がある人と麻薬中毒患者でそれぞれ指摘されてきた。
 肥満の治療は食事の制限と運動が基本だが、ドーパミンD2受容体の働きを回復させる効果的な治療法や新薬の開発が期待される。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
コカインなど所持で追送検=JAYWALK中村容疑者
覚せい剤密輸で邦人逮捕=中国
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能

固定翼機の一部、嘉手納移転検討…普天間移設(読売新聞)
<チューリップ>700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)
「グーグルのやり方に強い不満と怒りを感じる」 中国政府当局者(産経新聞)
花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
鳩山首相 記者会見をフリー記者らに開放 40人が出席(毎日新聞)
posted by フナキ サダコ at 10:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。