2010年06月15日

<菅内閣>幸先悪く…荒井戦略相の事務所費問題(毎日新聞)

 「政治とカネ」の問題から決別したはずの菅内閣発足直後に浮上した、荒井聡国家戦略担当相の事務所費問題。自公政権下でも度々問題化しており、専門家からは制度上の問題点を指摘する声も出ている。【曽田拓、山田奈緒、藤野基文】

 細野豪志幹事長代理の説明では、民主党は07年分の明細を調査。この年の事務所費約177万円は、携帯電話の料金や郵便代、秘書が選挙応援で札幌へ行った際のウイークリーマンション賃料などを計上していたという。細野氏は記者団に対し「やましいところはない」と強調した。

 事務所費を巡っては、07年に松岡利勝元農相が資金管理団体の事務所を賃料のかからない議員会館に置きながら、事務所費として03〜05年の3年間で約9157万円を計上して問題化。赤城徳彦元農相も、実体がない事務所の所在地として父親宅を届け、10年間に約9045万円に上る経費を計上していたとして批判された。

 専門家からは制度などの問題点の指摘も。政治資金問題に詳しい上脇博之・神戸学院大教授(憲法学)は「既に解散した政治団体とはいえ、疑惑を持たれる事実があることは確か。菅政権は『政治とカネ』の問題をクリーンにすべく鳩山政権から託されたのだから、丁寧な説明が求められる。閣僚への『身体検査が甘い』と言わざるを得ないが、そもそも政治資金収支報告書などからチェックするには限界がある。政治資金の管理方法を根底から見直すべきだ」と指摘した。

 また、日大法学部の岩井奉信教授(政治学)は「松岡利勝元農相の問題が出た時に、同じような事例は改善されたはずだった。『クリーン』を掲げた内閣で、今になって事務所費の話が出てくるというのは残念だ。脇が甘いと言うしかない。今の制度上では、どこまでが問題で、どこまでが許されるのかという点もあいまい。制度を見直す必要がある」と話した。

【関連ニュース】
荒井戦略相:知人宅を「主たる事務所」に 家賃払わず
菅政権:「荒井戦略相」の対応に追われる
菅首相:郵政改革法案の早期成立を亀井担当相と確認
菅内閣:消費者担当は荒井氏、少子化担当は玄葉氏が兼務
菅内閣:今夜発足 首相、党務に関与 少子化・玄葉氏、消費者・荒井氏

ネット選挙解禁見送り=郵政廃案、派遣法は継続に(時事通信)
男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)
聴覚障害者、高齢者ら向けの火災警報設備の普及で初会合―消防庁(医療介護CBニュース)
<無賃乗車>JR東海の関与社員は85人 解雇含む処分実施(毎日新聞)
<愛知学院大>野球部で750万円の使途不明金(毎日新聞)
posted by フナキ サダコ at 19:57| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

<未公開株詐欺>容疑で男7人を再逮捕 警視庁(毎日新聞)

 値上がりする未公開株があるなどとうその投資話を持ち掛け、現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は3日、東京都江東区豊洲3、無職、小林英治被告(30)ら男7人=別の詐欺罪で公判中=を詐欺容疑で再逮捕した。同課は、小林容疑者のグループが09年3〜10月、太陽発電機器製造会社「アースエコロジー」など、経営実態のない2社への投資を持ち掛け、高齢者ら約600人から約21億円を詐取した疑いがあるとみている。

 逮捕容疑は、09年9月、ア社のパンフレットや株券申込書を埼玉県鳩ケ谷市の無職女性(79)に郵送したうえで、株買い取り会社の社員を名乗り「ア社は上場を予定している。株を高値で買い取る」などとあおり、ア社株の購入代金名目で429万円をだまし取ったとしている。小林容疑者ら6人は容疑を認め、1人は黙秘しているという。

 小林容疑者らは燃料開発会社「未来バイオエンジニアリング」の未公開株への投資話で現金をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕・起訴されていた。【酒井祥宏】

【関連ニュース】
詐欺罪:山内議員元秘書、詐取1件認める 東京地裁初公判
詐欺:保護費だまし取った疑い、NPO幹部ら逮捕 大阪
御殿場女性遺体:殺人容疑で元夫を再逮捕
詐欺罪:無賃乗車の男性 障害考慮し逆転無罪…東京高裁
結婚詐欺:女性から3000万円だまし取る 容疑で男逮捕

昭和の都電、大阪を走る=阪堺電車に荒川線デザイン(時事通信)
天安門事件の民主化運動リーダー逮捕 中国大使館に侵入(産経新聞)
あの鋭い舌鋒どこに…新首相会見、物言い慎重(読売新聞)
菅首相が誕生=官房長官に仙谷氏―「枝野幹事長」を検討・組閣は8日(時事通信)
<NHK>地デジ難視聴世帯にチューナー無償貸与(毎日新聞)
posted by フナキ サダコ at 22:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

<ニホンザル>北限ですくすく 下北半島(毎日新聞)

 「北限のサル」として知られ、国の天然記念物に指定されている青森県・下北半島のニホンザルが、出産期を迎えた。むつ市脇野沢の群れの一つ「A2−85群」(約75頭)では8頭が誕生。赤ちゃんたちは母親に甘えながら、すくすく育っている。

 下北半島では現在、約1800頭のニホンザルが生息。近年は数が増えて農業被害などが深刻化しているため、市は毎年一定量を捕獲したり、2匹の犬(モンキードッグ)で監視し、サルとの共生を目指している。【丸山博】

【関連ニュース】
自然保護:動物の着ぐるみ姿でパレード 大阪
カキツバタ:雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社
ルリカケス:陽光に包まれて 奄美大島
東山動植物園:野生のサル捕獲 仲間求め? 名古屋
トキ:佐渡から「分散飼育」のひなかえる いしかわ動物園

<囲碁>本因坊七番勝負第2局 山下、手厚い封じ手(毎日新聞)
三味線など150点灰に…芸妓組合事務所が全焼(読売新聞)
<児童ポルノ>ランキングサイトの業者らに削除要請 警視庁(毎日新聞)
出生率は前年並み1.37=4年ぶりに上昇止まる―厚労省(時事通信)
鳩山首相、小沢氏と再会談=民主の退陣論やまず(時事通信)
posted by フナキ サダコ at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。