2010年04月20日

核不拡散で貢献策表明へ=鳩山首相、米国に到着−核安保サミット(時事通信)

 【ワシントン時事】鳩山由紀夫首相は12日午前(日本時間13日未明)、政府専用機でワシントンに到着した。首相は、当地で12、13両日に開かれる核安全保障サミットに出席し、核不拡散に向けた日本の貢献策を表明する。また、オバマ米大統領とも意見交換の場を持ち、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、5月中の決着を目指して検討作業を続ける方針を伝える。
 首相はサミットで、唯一の被爆国として、オバマ大統領が目指す「核なき世界」の実現に向け、緊密に連携していく方針を強調。核施設防護の専門家育成の国際拠点を茨城県東海村につくるなどとした構想について説明する。 

【関連ニュース】
政府・民主党、支持率続落に広がる危機感=首相「踏ん張りどころ」
核安保サミット開幕へ=米大統領主宰で最大級
「県外への機能移転」検討=北マリアナ諸島は否定的
普天間で米大統領に協力要請へ=鳩山首相、核サミットへ出発

春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
<雑記帳>都心から最も近い「潮干狩り」始まる(毎日新聞)
「100%頑張っている」=夢追う女性にもエール−山崎さん、宇宙基地で会見(時事通信)
村本さん死因は失血死=司法解剖で警視庁(時事通信)
<水死>75歳男性、揖斐川で投網漁中 岐阜(毎日新聞)
posted by フナキ サダコ at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

加藤清正が空港に登場=熊本〔地域〕(時事通信)

 熊本県の空の玄関である熊本空港に、戦国武将の加藤清正ら「熊本の偉人」を立体的に表現したディスプレー広告が登場、訪れる人の目を楽しませている。
 登場したのは、熊本城を築き、現在でも「清正公(せいしょこ)さん」の名で親しまれている「加藤清正」のほか、晩年を熊本で過ごした剣豪「宮本武蔵」、肥後細川藩にゆかりの深い「細川ガラシャ」、島原の乱の指導者「天草四郎」、「坊ちゃん」などの著作で知られ熊本で過ごしたこともある文豪「夏目漱石」の5人。
 立体広告には、5人の立体的な肖像と生没年、功績などが記されている。県観光国際交流課は「『熊本ゆかりの人物を紹介することで『おもてなし効果』を高めたい」と期待している。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕九州新幹線全線開業に向けロゴとキャラ=熊本
〔地域の情報〕飲酒運転撲滅モニュメント建立へ=福岡市
〔地域の情報〕「もったいない野菜」をPR=熊本県大阪事務所
〔地域の情報〕ホタピーこけしが完成=福島県桑折町
〔地域の情報〕「せんとくんカプチーノ」登場=奈良

<与謝野元財務相>新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁 (産経新聞)
DEEP、6月にシンフォニックコンサートツアーを開催
国際化学オリンピック 日本代表の高校生4人を発表(毎日新聞)
新党結成へ5日夕最終調整 平沼、与謝野氏ら(産経新聞)
posted by フナキ サダコ at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

市のツイッターが縁、米子ゆるキャラ「ヨネギーズ」商品化(産経新聞)

 鳥取県米子市のマスコットキャラクター「ヨネギーズ」の缶バッジを、地元のデザイン会社「d−magic」が発売した。夫婦という想定のヨネギーズのうち「ネギ太」が市のホームページに開設しているTwitter(ツイッター)が縁で、グッズ販売につながった。

 缶バッジには、ネギ太や妻のネギ子、2人が身につけているどんぐり型のポシェット「柏木さん」などがデザインされている。

 ネギ太のツイッターは、市のイベント情報などをネギ太のつぶやきで広報。アクセスすればだれでも見ることができ、登録すれば書き込みもできる。これに登録した社員が「常連」になったことから、同社がグッズの製作・販売に名乗りを上げた。

 5個入り、700円。市の観光案内所などのほか、ネット通販でも購入できる。問い合わせは市総合政策課(0859・23・5351)。

【関連記事】
ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行
「水戸に活気を」コミケ招致 美少女キャラ納豆も開発
セ界初!横浜のマスコットたちが「つぶやき」
【サブカルちゃんねる】名前が消える鷲宮町 「らき☆すた」ファンと「卒業式」
遠野物語100周年キャラ愛称 「かたるくん」に決定
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

検察官役弁護士を新たに追加=JR西3社長強制起訴−神戸地裁(時事通信)
<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)
「愛犬のあだ討ち」酌量の余地ない…小泉被告、死刑判決受け傍聴席にらみ退廷(産経新聞)
衆院議員擁立「大いに疑問」=参院京都の候補者選定で−前原国交相(時事通信)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後−国際協力で後継機を・毛利さん(時事通信)
posted by フナキ サダコ at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。